日本プロeスポーツ連盟

eスポーツをプロスポーツに

設立趣旨

「ゲームをプロスポーツに、ゲーマーをプロアスリートに」というビジョンの元、これまで国内でeスポーツの普及に携わってきました、eスポーツプレイヤー、チームオーナー、大会オーガナイザー、スポンサー、教育機関が一体となり、新たにプロeスポーツの業界団体を設立することになりました。業界の垣根を越えた団体の活動を通し、プロeスポーツアスリートの育成とeスポーツの裾野拡大の環境整備を推進してまいります。

理念

プロeスポーツの感動体験を人々と共有し共に成長していく

ビジョン

プロeスポーツ文化の創造に常に必要とされる存在になる

活動内容

  • プロeスポーツ・ライセンスの制度化
  • チームオーナー育成・サポート
  • プレイヤー育成・サポート
  • 支援企業、教育機関との連携
  • 公式大会の普及促進

団体概要

名称日本プロeスポーツ連盟 (Japan Pro eSports Federation)
住所東京都千代田区外神田4-5-4
お問い合せ先contact@jpef.or.jp

発起人

理事(共同代表)

eスポーツオーガナイザー

  • 鈴木 文雄(株式会社SANKO 代表取締役)
  • 松本 順一(ジャパンコンペティティブゲーミング代表)

eスポーツチームオーナー

  • 梅崎 伸幸(株式会社Sun-Gence 代表取締役社長 / DetonatioN Gaming CEO)

監事

  • 古澤 明仁(株式会社ロジクール シニア クラスターカテゴリーマネージャー)